« 日刊ゲンダイでコメント、TVタックルインタビュー出演予定 | トップページ | 週刊新潮、FLASH,日刊ゲンダイで議員・公務員・独法を斬る »

加藤鉱一氏ご逝去に際し

自民元幹事長の加藤氏の逝去のニュースを見ました。ご冥福をお祈りいたします。私は氏と少しお話しする機会に恵まれ、また機会あればご教授いただきたいと思っていたのでとても残念に思います。

加藤元幹事長とは09年に柿沢弘治元外相の葬儀でお会いしました。加藤幹事長は、議員年金の優遇をマスコミに公表し問題した先駆け的存在であり、私が当時その問題について書いたことを話すと、一緒に勉強会を開きたいとおっしゃっていました。

その後10年に東京駅前のOAZOの丸善書店でばったりお会いしました。入り口の書店主催の催事(作家のサイン会やトークショー)の告知を興味深そうに見ていらっしゃいました。そのときすでに70を越していらしたはずですが、髪も黒くとても若々しく、私はあの方は見たことあるけれど、私がお勤めしていたときの上司だったかしら?と一瞬勘違いしたくらいに丸の内のビジネスマンの中に溶け込んでいました。図々しくも私から「お茶でも」とお誘いしたら、お互いに本を選び終わったら食事に行こうということになり、40分ぐらい後にお店の前で待ち合わせしました。氏は紙袋に本を10冊ほど買い、たいへんな勉強家でいらっしゃることがわかりました。毎週丸善に来て本を選ぶのが習慣だとおっしゃってました。

その後運転手さんの運転する車で千駄ヶ谷の中華料理店に連れていってごちそうしてくれました。

高級店ではない、清潔で少し立派な町の中華料理屋さんという感じのお店でしたが、私にとっては生まれて初めて食べるような素朴で本場を思わせる料理が出てきました。氏は店員と流暢な中国語で会話をしていました。

ただ、よく知らないジャーナリストである私との食事のせいか、お酒も飲みましたが緊張して終始固い表情でした。

衆院選が小選挙区制になってさまざまな問題も出てきた頃で、さまざまな意見を反映させるために中選挙区制に戻す運動を始めている、などとおっしゃっていました。

自民党の中の元祖改革派と思い、もしお元気でしたら政治改革などについてご意見伺えたのではないかと思うと残念です。

 

 

« 日刊ゲンダイでコメント、TVタックルインタビュー出演予定 | トップページ | 週刊新潮、FLASH,日刊ゲンダイで議員・公務員・独法を斬る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107686/64187683

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤鉱一氏ご逝去に際し:

« 日刊ゲンダイでコメント、TVタックルインタビュー出演予定 | トップページ | 週刊新潮、FLASH,日刊ゲンダイで議員・公務員・独法を斬る »

ツイッター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

twitter

Facebook Mixi Other Other Twitter