« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

トランスペアレンシー・ジャパンで2月に国際ワークショップを開きます

皆様いかがお過ごしですか。私は大みそかに紅白歌合戦を見て、お正月は近所の七福神巡りをして新年の抱負を祈りました。

遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。

このところ、ずっとNPO団体のトランスペアレンシー・ジャパンの仕事をしていました。

2月にTIJ主催、英国大使館後援、もう一団体の共催を得て東京で国際ワークショップを開きます。

2月24日予定(25日の可能性もあり)

テーマ 外国公務員に対する贈賄防止法の世界各地での実務・履行状況
       日本の大企業にも適用される英国贈賄防止法を中心に 
TI英国支部からも講師を呼びます。講師は国際ビジネス従事後に、TIに入り反腐敗の観点から各国の贈賄防止法制の調査に携わっています。
昨年、防衛調達における公務員への贈賄防止法・規定の調査をし、国際的に高い評価を受けています。(TIJも国家公務員法や国家公務員の倫理規定などの情報を提供して協力)
TI英国支部は英国贈賄防止法の通信教育講座を運営したり、履行状況調査を行っています。こちらについてもご紹介します。
講師のMark Pyman 略歴(自己紹介より) 
My background is that I used to be the Chief Finance Officer for Shell
International in Africa (1990-1994), in North Asia (China, Hong Kong,
Taiwan, Korea; 1994-1997) and in various other parts of the world from 1985
to 2003.  This involved a lot of exposure to bribery allegations and issues.
My current role is that I am the Programme Director of the Global Defence
and Security Programme, based in TI UK
場所は六本木の会場になりそうです。どうぞよろしくお願いいたします。

週刊朝日に寄稿「川淵三郎サッカー協会元キャプテンが激白、猪瀬氏への引導の深層、都知事選」

あけましておめでとうございます。

昨年はこのブログを見てくださってありがとうございました。

今年もよろしくお願いいたします。

さて、今年の初仕事は、火曜日発売(首都圏KIOSKでは月曜発売)の週刊朝日に、「川淵三郎サッカー協会元キャプテンが激白、盟友、猪瀬氏への引導の深層、都知事選出馬・・・」の記事を寄稿しました。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

ツイッター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

twitter

Facebook Mixi Other Other Twitter