« 厚労省の現役局長逮捕 | トップページ | 女性局長逮捕で取材が殺到 »

新刊が刷り上がりました

新刊の見本ができました。Dscn0703

『国破れて霞が関あり―ニッポン崩壊・悪夢のシナリオ』文藝春秋1500円

25日に発売です。

櫻井よしこさんに推薦文をいただきました。「国家に寄生する官僚集団が日本を食い潰す音が聞こえるようだ」

霞が関に食い潰されず、逆に霞が関を破って日本を再生できるよう、ご一読、ご応援をお願い申し上げます。

« 厚労省の現役局長逮捕 | トップページ | 女性局長逮捕で取材が殺到 »

お気楽公務員」カテゴリの記事

内部告発と裁判」カテゴリの記事

天下り法人と特別会計」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

是非買いたいと思います。

若林さん、くれぐれも気をつけて下さいね。

コメントありがとうございました。ほんとうにあれだけ暴くと、心配になってきます。利権集団ですから、犯罪をでっち上げるぐらいやってのける人たちです。
くれぐれもお気をつけてくださいね。

はじめまして、先週ですが、地元の図書館に若林さんの本(国敗れて山河あり)を読みました。。
貸し出しが2週間だったので、結構きつかったのですが(笑)全部読みきりました。
感想といいますと・・・ある程度はテレビ・雑誌等を読んでいたのですが、実態は想像以上でした。
本当に今後日本はどうなるのでしょうか?
何か自分たちの年金も心配になってきました。
でも、一つだけ感じたのは、税金で長年食べてきたのは、一生税金で食べることしかできないのかな?
(あくまで私の考えです!)とも思ってしまいました。
また、若林さんの本が図書館にありましたら、ぜひとも読みます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107686/45377712

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊が刷り上がりました:

« 厚労省の現役局長逮捕 | トップページ | 女性局長逮捕で取材が殺到 »

ツイッター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter

Facebook Mixi Other Other Twitter