« ムーブ、アエラ | トップページ | 『ハゲタカ』は武士道 »

ベイFM、ムーブ

連休明けの16日朝7時30分ごろから、ベイFM(千葉中心)で外国人研修制度について話します。

また、16日は午後五時から、大阪・朝日放送のムーブ・ニュースシアターで、自民党無駄ゼロチームによる環境省の政策評価について書いた記事が紹介されます。

私は先週末、予備自衛官として陸上自衛隊の朝霞駐屯地で訓練を受けてきました。自由業の私にとって、たまの規則正しい集団生活は新鮮です。射撃訓練もありましたが、楽しい晩夏のバカンスのようにも思いました。終わって少し寂しい・・・・・・。

私は戦争はぜったい反対、自衛のために予備自衛官になりました。語学担当ですが、イラクに派遣されるより、海外からのバカ高い武器調達をチェックするなどで貢献したいと願います。

« ムーブ、アエラ | トップページ | 『ハゲタカ』は武士道 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

自衛隊・憲法改正」カテゴリの記事

コメント

国際法上、国家は、集団的自衛権、すなわち、自国と密接な関係にある外国に対する武力攻撃を、自国が直接攻撃されていないにもかかわらず、実力をもって阻止する権利を有しているとされています。わが国が、国際法上、このような集団的自衛権を有していることは、主権国家である以上当然です。しかしながら、憲法第9条の下において許容されている自衛権の行使は、わが国を防衛するため必要最小限度の範囲にとどまるべきものであり、他国に加えられた武力攻撃を実力をもって阻止することを内容とする集団的自衛権の行使は、これを超えるものであって、憲法上許されないと考えています。
赤旗合憲

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107686/42461108

この記事へのトラックバック一覧です: ベイFM、ムーブ:

» [経済]雇用・能力開発機構廃止の問題点 [Economics Lovers Live]
 官邸の有識者会議が機構の廃止・解体を提示した。この廃止の方向をまず支持したい。同機構を廃止する理由については、拙著『日本型サラリーマンは復活する』であげたのでここでは触れないが簡単にいえば民間で完全にできるものをやる必要もなく、また独自の施策もコストが... [続きを読む]

« ムーブ、アエラ | トップページ | 『ハゲタカ』は武士道 »

ツイッター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

twitter

Facebook Mixi Other Other Twitter