« 週刊朝日 | トップページ | 労働政策研究・研修機構は存続へ、TBS・2時っチャオ »

在日ブラジル人のシンポジウム

今週の土曜日、東京で外国人労働者についてのシンポジウムがあります。豪華メンバーですし、その道の第一線、第一人者の方が集まっているグループです。ご関心のある方にはお薦めします。でも、私は家にいて原稿を書かなければいけないので行けません。残念。

http://jipi.gr.jp/

この外国人政策研究所は、元法務官僚が退職後、天下りでなく、個人で開いた研究所だそうです。

« 週刊朝日 | トップページ | 労働政策研究・研修機構は存続へ、TBS・2時っチャオ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いつも楽しくブログを拝見しています。

今朝の朝刊に雇用・能力開発機構が廃止され、労働政策研究所に事業が承継されるとあったのですがどういうことでしょうか???

もし何か情報があればお知らせいただけるとうれしいです。

毎日新聞の雇用能力開発機構が労働政策研究・研修機構に承継されるというのは誤りだそうです。両者の必要な事業のみ残して一つの法人にまとめてはどうかという論もあったそうですが、官房長官裁定では両者とも一部事業を民営化してそのまま存続です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 在日ブラジル人のシンポジウム:

« 週刊朝日 | トップページ | 労働政策研究・研修機構は存続へ、TBS・2時っチャオ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト

ツイッター