« サイゾー | トップページ | 「太田総理・・・秘書田中」 »

週刊新潮

今日発売の週刊新潮で「財務省レイプ官僚南の島の官費遊覧飛行をしていた」という記事に情報提供をしました。

『独身手当―給与明細でわかるトンデモ「公務員」の実態』の取材で、しきりに消費税増税を唱える財務省のお役人の生活ぶりを追いました。朝から財務省に張り込み、民間ではあり得ない職員の習慣を見つけ、第二章で「エリート財務官僚の一日」をルポしています。とんでも写真つきです。

このたびの財務省レイプ事件にあたり、当時の資料を読み返してみると、ちょうど容疑者の年度末「慰労」出張の記録が出てきました。せっかくなので週刊誌に情報提供をすることにしました。ただ、財務省は取材や情報公開請求については、誠実、迅速、的確に応じてくれたことを書き添えます。

財務省職員の勤務ぶりに興味をもった方は、『独身手当』(東洋経済新報社、1500円)をご覧ください。なお、独身手当とは、一部の役所で、未婚のまま40歳になると互助会を通じてもらえる手当のことです。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4492222790.html

« サイゾー | トップページ | 「太田総理・・・秘書田中」 »

お気楽公務員」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

『独身手当』の本買いました。
私は民間に勤めています。公務員は色々な手当てがありますね。
やることがなくて私用でどっか行っちゃったりするのは
なんとなくわかりますが。
私も街中でよくレディースデイとか女専用みたいなものがあって
女どもがこういうのがあると嬉しいとか言っているのを聞いたり
してイライラしている。(女ども専用の就職雑誌・就職セミナー、
女ども専用の生命保険とかあったり)この本探しているときも
女がどうのこうのとかいう本のタイトルがいっぱいあっったり。
あなたも役所にいたときはそういう感じだったんでしょうか。
あと、あなたは正義感が強いみたいだから今度この本出すとき
正誤表のところちゃんと直してくださいね。あんな紙切れじゃ
そのうちどっかに行ってしまう。

消費税といえばテレビ討論なんかで外国に比べれば日本の消費税は安いとか主張してますね

でも反面では世界一、税金が多い国なんですがねぇ〜
消費税アップを主張する政治家、官僚はなにを、どこを見ているのやら。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107686/17012415

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊新潮:

» 責任者の謝罪とは? [変人キャズ]
今月上旬に、「年金記録漏れ問題検証委員会」が、最終報告書を纏めた。 [続きを読む]

« サイゾー | トップページ | 「太田総理・・・秘書田中」 »

ツイッター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter

Facebook Mixi Other Other Twitter