« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

小泉外遊の明細

明日(一部書店は月曜日)発売の週刊ポストで、「小泉外遊『ご満悦卒業旅行』の呆れる明細スクープ公開 」を書きました。このブログにもたくさんリクエストをいただき、ありがとうございました。本当に書きましたよ!

税金ムダ遣い&バラマキ外交の小泉さんですが、ひとつ歴代首相と違ってエライのは、機密費を使わなくなったこと。歴代首相は、あの社会党の村山元首相でさえ、外務省と官邸の機密費を遣って後援者などにスカーフやネクタイのおみやげを買っていたそうです。それも一回の外遊で500万円分ぐらい。それが、「バレンタインのチョコレートも送り返す変人で、小泉さんからお土産をもらったという話は一切聞かない」(与党議員)そうで、外務省の機密費も60億円ぐらいから30億円に半減しました。でも、アメリカにはおみやげ3兆円。やはり許せない外遊三昧の中身をお読みください。

自民党の新総裁、安倍晋三氏の就任インタビューを聞くと、「経済成長によるデフレ脱却をめざすとともに、歳出の削減に全力を上げるべき、ただ、消費税を上げないとは一言も言っていない」とのこと。日本は高齢化した成熟社会なのに、経済成長による財政の健全化に期待し、ムダ歳出の削減は、マスコミと国民におもねって一応言っているだけで真剣さと具体性が欠けているように思います。それなので、これからもお役所のムダをがんがんと皆様とご一緒に追及して、安倍政権に外野から参加していこうと思います。あと、安倍総裁がすぐに着手したいのは教育基本法の改正とテロ特別措置法の延長だそうです。

公務員、サボりの実態

以前取材を受けた大阪毎日放送の記者の方から、「公務員のサボりの実態を取材しました」とメールをいただきました。あ然としたのでご一読をお薦めします。でも、私のもといた法人では、タイムカードがなかったので、サボるどころか出勤してこない職員が多かったのを思い出しました。

http://mbs.jp/voice/special/200609/07_4705.shtml

フラッシュ

本日発売の写真週刊誌「フラッシュ」の「特殊法人のバカ高給あぶり出し!-小泉改革の目玉がこの有様」という記事でコメントをしています。

月刊テーミス 社保庁

1日発売のテーミスで、不正免除に続いて10万5千人「社保庁の新手口不正不在者扱い」の姑息について書きました。まじめに年金を払っているのに、いつの間に行方不明者扱いされ、年金記録がなくされてしまう・・・。今、払われたのに誰のものかわからなくない年金記録が2000万人分あるそうです。

社保庁HPでの照会をお薦めします

https://www3.idpass-net.sia.go.jp/neko/action/z0401

ところで、私はこれから、単行本の執筆にかかります。しばらく雑誌などへの寄稿は減るかもしれません。代わりに、お役所以外でもおもしろいことがあれば、ときどき書いていくつもりです。次回のお題は「ヴァイブレータ」。エロサイトではありませんが、それなりのびっくり体験です。お楽しみに。編集者の皆様、エッセイの連載依頼もお待ちしております。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

ツイッター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

twitter

Facebook Mixi Other Other Twitter