« 東海地方限定テレビ | トップページ | 週刊新潮で教育について »

ワイドスクランブル、東海テレビ

今日のお昼はワイドスクランブルにインタビュー出演し、雇用保険のなぞの巨額支出の疑惑について話す予定です。

東海テレビの放送は、15日の間違いでした。好評のうちに放映が終わってしまったそうです。

« 東海地方限定テレビ | トップページ | 週刊新潮で教育について »

お気楽公務員」カテゴリの記事

天下り法人と特別会計」カテゴリの記事

コメント

この日のワイドスクランブルは若林さんの話は強烈だったし,もう一つの拉致事件の話題も刺激的で、私の行く老人施設では盛り上がっていた。当然、ここの書き込みも殺到すると思ったのに静かなのは意外。変人が余り口出しするのは憚られるので遠慮していたが、もう少し、世間の皆様に知らせても良いのでは?尤も、唯騒々しいだけのブログも多いから、どちらが良いかは、難しいけれどね。

こんばんは。

スクランブルを見逃しました。
そうですか、おじいちゃん、おばあちゃんにも
若林さんの話は好評でしたか。
子供たちにも役人さん達の莫大な金額のムダ使いを
知って貰いたいですね。

ところで、北による拉致被害者めぐみさん目撃生存情報が
ロシア人記者の口から出たみたいですね。
この件の被害者達が
全員無事に日本に帰される日はいつの事やら・・・。

ツカサさんが私の書込みに言及して下さったので、私からも。
以前にツカサさんがお書きになっていた話ですが、『役人のモットーは、休まず遅れず働かず』は石原都知事の発明ではなくて、私の若い頃、既にありました。役人になった友人が、「新人歓迎会で先輩に云われた」と、私に話したのを記憶しています。

私の知っている役人は、休んで休暇も年休は使わず、いつも遅刻(タイムカード無し)勿論仕事は最低限です。そのくせ外部には厳しい!役人のみならず、外郭団体の役員はもっと最悪です。許せません!!

補足:
書き忘れました。上記の友人は、その時、先輩に
「休まず、遅れず、働かず」
を「3ず」と云うのだ。 忘れるな、と言われたそうです。

現代の若い人も、役人とはそういう物だということを、忘れるな。

こんばんは。
キャズさん、そうなんですか。
3ず、はある意味、歴史ある文言なんですね、あはは。

古くから言われ続けている言葉であるなら
それを見過ごしてきた庶民の我々にも
多少は反省の余地あり、ですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« 東海地方限定テレビ | トップページ | 週刊新潮で教育について »

ツイッター

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

twitter

Facebook Mixi Other Other Twitter